▼その他日々の思いなど

2012年07月28日

■運命へのエネルギー

ロンドン五輪

ロンドンオリンピック開幕。
4年に1度の大イベントは、それが持つ派手さの中にも、伝統ある国での開催をしっかり感じさせる、深みと落ち着きのあるものだった。やはり一大世界イベントは電波越しではあっても触れて心が動くものだ。

これからの2週間強、アスリート達の強き思いを感じていたい。

続きを読む

sigma1126 at 12:10|このブログを人気ブログランキングで応援する | PermalinkComments(0)TrackBack(0)この記事をクリップ!

2012年07月24日

■ショートカット

渋谷昨日は1日五反田のつもりでいたが、夕刻定時後、虫の知らせで急遽横浜へ。結果、勘があたって19時過ぎにお客様からの電話がなり、打合せとなった。遅かれ早かれこなすべきやりとりだったので、昨日のうちに終えさせられたのは良かった。

さて今日は既に月1ペースとなってしまった渋谷から。一昨年より週に二度通っていたが仲間の助けのおかげで楽をさせてもらっている。曇り勝ちの渋谷、心身共に穏やかにすごしたいものだ。

先日、床屋に行った時のこと。

続きを読む

sigma1126 at 08:39|このブログを人気ブログランキングで応援する | PermalinkComments(0)TrackBack(0)この記事をクリップ!

2012年07月23日

■ロッキー対ドラゴ

ロッキ五反田の朝。今日からまた「夏」モード復活−という事で、暑さとの戦いとなるが、なるべくまともに戦わないように体力を無駄に消費せぬよう水分をとりつつ乗り切っていきたいと思う。朝の五反田、この時間をどこでどのように過ごすのかは未だ定まってはいないが、もうしばらく色々なパターンを試してみたいと思う。

さて、昨年暮れよりスタートしたプロジェクトもお客様ヒアリング、そして最初の設計のフェーズがそろそろ終焉へと向かい、いよいよ本格的に物作りに入る段階が近づいてきた。ここからしばらくの準備の精度が、恐らく良くも悪くも色々な形となって後々表れてくるもの。手を抜く事無くひとつひとつ確実にこなしていきたいもの。

この暑さに負けぬよう。

続きを読む

sigma1126 at 08:49|このブログを人気ブログランキングで応援する | PermalinkComments(1)TrackBack(0)この記事をクリップ!

2012年07月22日

■不動心

不動心「不動心」と言えば、松井秀喜選手の著書でもある。メジャーリーグでどこからも声がかからず、開幕を過ぎ、凡そ1ヶ月前後でようやくかかったのが、レイズの3A。努力の甲斐あって、メジャー昇格してから約3ヶ月。華々しいスタートをきったものの、ここまで満足する結果が出ず、今後の行方も話しに出始めた今日このごろ。一体どんな心持でいるのだろうか。

強烈なファンとしては、もちろん大活躍をして、わかりやすく花を咲かせる事を願うばかりだが、そこは「不動心」の松井選手。きっと、我々凡人とはまたレベルの異なる境地にありながら、また明日の打席の準備を行っているに違いない。ちょっとやそっとの結果不足でこの尊敬心もなくならない。

「不動心」、よくよく考えさせられる日々だ。

続きを読む

sigma1126 at 22:58|このブログを人気ブログランキングで応援する | PermalinkComments(0)TrackBack(0)この記事をクリップ!

2012年07月21日

■父の魂

御苑昨日・今日と、気温的には下がって、数日間続いた真夏の様相が一休み−となった。ただ、昨日は3日間持ち続けた傘がようやく役目を迎えることにもなった。良かったのか悪かったのかは微妙な気持ちでもある。

佳境を迎えている現在の仕事だが、特に今のように設計作業から製造作業へ繋ぐ−といったフェーズの切り変わり目では、色々な角度で頭を使う事が要される。今の残作業を終わらせるべく、頭を振り絞ってSE作業に没頭する頭。そして一方では、プロジェクトの観点での現フェーズをまとめる事と次なるフェーズをゴールを意識して計画する頭。これらは使う頭の部分が全く違うものだ。

そんな中ではありながら、この状況を楽しむ事の出来る自分がいる。

続きを読む

sigma1126 at 23:59|このブログを人気ブログランキングで応援する | PermalinkComments(0)TrackBack(0)この記事をクリップ!

2012年07月20日

■継続は力なり

傘「もう金曜日?」と思える程、時が過ぎ行くのは早い。今日は昨日とうって変わって、暑さも一休み−という事で、この事が安心に繋がるのも、やや年齢の影響かと自覚する。まぁそれも自然体という事にして、あまり暑さとは戦わないようにしよう。

事務所移転最初の1週間。次々といただくお祝いの言葉や、お花、観葉植物の数々。改めて、多くの方々に支えられて生かされているのだと、感謝の気持ちはあふれるばかり。この気持ちを忘れずに、自分ひとりよがりになることなく、共存を念頭においてふるまいたいと思う。

だが、未だ現場業務に忙殺され気味で、実は今週の最初に事務所に行ったきり、その後は留守を仲間にまかせっきり。こちらも改めて感謝。

続きを読む

sigma1126 at 08:20|このブログを人気ブログランキングで応援する | PermalinkComments(0)TrackBack(0)この記事をクリップ!

2012年07月18日

■新宿にて

新宿久しぶりの新宿。おかしな話だが、ここまで北上?したのも久しぶり。

学生時代は身近だったこの場所だが、住家を徐々に海よりに南下したきたことも手伝い、すっかりご無沙汰してしまっている。

かろうじて今はまだ晴れ間がさしてはいるが、朝の予報どおり、少しずつ怪しい雲行きになってきている。一応傘は持ってきたのだが、出来れば使う羽目には陥りたくない。

これから、年に1度の×××。良き勉強をしてこよう。

sigma1126 at 16:43|このブログを人気ブログランキングで応援する | PermalinkComments(0)TrackBack(1)この記事をクリップ!

■守るべきもの

守るべき今日は、日中はずっと晴れるが、夕刻から夜にかけては雨の予報。年に1度の税務会計の先生との会食日なので、なるべく天気を持って欲しいのだが...。

このところは、原発反対デモを取り上げるニュースが数多い。聞けば、最近のデモは日本のみならず、米国やヨーロッパに於いても、「お祭りデモ」化しているそうだ。もちろん、昔ながらに真剣に目的をもって参加してらっしゃる方々もいるだろうが、新たなコミュニティとしてイベント感覚で参加する人も多いということだ。

一体何が起こっているのだろうか。

続きを読む

sigma1126 at 08:30|このブログを人気ブログランキングで応援する | PermalinkComments(0)TrackBack(0)この記事をクリップ!

2012年07月13日

■当たり前にそこにあるもの

原酒平日週末日。昨日は1日中、異常に高い湿度で、不快指数が高い中ではあったが、無事に過ごす事が出来た。九州北部を襲う記録的豪雨。「これでもか」とばかりにやってくる天変地異、災害の数々。被害にあわれた方々、本当に残念だ。そして、穏やかな日々が戻ってくるよう心から祈る。

今週は、先週までの「目の前の作業集中」モードからやや変化があり、渋谷あり人間ドックあり、そして、「これから先」の動きあり−と、やや視界を広めに見据えたものとなった。集中、そして時折ゆとりをもって物事を鳥観する。この繰り返しなのだろう。

当たり前のように毎日無事に過ごしていられる事に感謝し、今日も心穏やかに与えられた時間を全うしたい。

続きを読む

sigma1126 at 08:32|このブログを人気ブログランキングで応援する | PermalinkComments(0)TrackBack(0)この記事をクリップ!

2012年07月12日

■時代変貌の兆候

寿司「風雲急」を思わせる昨夜からの強風、やや荒れた感じの天候。何かを予感させる雰囲気の朝。こういう天候の日に、日帰り出張が入ってる事も、宿命めいている気がする。この状況を自分なりに全力で楽しみたい。

昨日の人間ドックは無事に終えた。結果は数週間先になるのだが、まずは良い結果である事を祈り、継続して生活習慣を自然に改善していきたい。汚い話だが、例年はバリウムの後処理にも苦しむ事はなかったが、今回は昨夜からややお腹の中であばれている。あと少しの辛抱、これも素直に受け入れたい。

いかなる1日となるか、心穏やかに過ごしたい。

続きを読む

sigma1126 at 08:29|このブログを人気ブログランキングで応援する | PermalinkComments(0)TrackBack(0)この記事をクリップ!

2012年07月11日

■赤坂の朝

赤坂暑い暑い赤坂の朝。

「赤坂」で思い出される曲と言えば、
「別れても好きな人」♪・・・傘もささずに原宿、思い出語って赤坂・・・♪とか、
「コモエスタ赤坂」♪コモエスタ、セニョール コモエスタ、セニョリータ 酔いしれて みたいのよ 赤坂の夜・・・♪
など、若い方には意味不明かもしれないし、どんなに赤坂サカスが頑張ろうと、自分としては夜の街だ。

おまけに「赤坂」(あかさか)と、全てア段の発音なので、その後にまた「朝」と続くと、ア段だらけで非常に言いづらい。ごろも悪い。やはり赤坂と言えば夜なのだ。

が、しかし自分は今、朝の赤坂にいる。

続きを読む

sigma1126 at 10:03|このブログを人気ブログランキングで応援する | PermalinkComments(2)TrackBack(0)この記事をクリップ!

2012年07月09日

■打倒!アンドロイド

アンドロイド梅雨の晴れ間−とは言うが、時期的にはもうそろそろ梅雨さんはお帰りいただいてよい頃では?などと思ってしまう。しかし、このピーカン、予報では30℃には満たないようであるが、体感的には、ゆうに越えていくのではないかと思わせる強い陽射しだ。

近々発足するであろう小沢新党には、「期待する」が2割もいかず、「期待しない」が大勢を占める。世論の期待は、大阪維新の会と政界再編へ。災害復興や、持続可能な環境・エネルギー対策、その中にあっての景気回復−と、複雑かつ難易度が超高い中で我々は今ヒーローを求める傾向にある。歴史的には、革命的何かが起こる前兆にも見える。

昨日は、米国の製造業の空洞化について触れたが、もう一つ気になる空洞化がある。

続きを読む

sigma1126 at 08:29|このブログを人気ブログランキングで応援する | PermalinkComments(2)TrackBack(0)この記事をクリップ!

2012年07月08日

■「グローバル化」の果て

グローバルの果て7月に入り1週間余りが経過したが、逆に本格的な梅雨となっているような昨日今日の天候。こう続いてしまうと、早く明けて欲しいものだが、それはそれで来る猛暑への恐怖心も0ではない。

子供の頃から社会人も20代、30代までは、確実に夏の到来が好きだった。人々が皆、解放的かつ活動的になる季節。特に何もなくてもウキウキワクワクなあの感じ。淡い思い出も多少あったりして、良い季節だなと思う。

が、このところはむしろ、「今年の夏はどう乗り切るか・・・」という事の方が優先順位が高くなった。不思議に真夏に仕事のピークを迎える年も多かったからということもある。これもまた感受性の劣化なのだろうか。

続きを読む

sigma1126 at 11:45|このブログを人気ブログランキングで応援する | PermalinkComments(0)TrackBack(0)この記事をクリップ!

2012年07月07日

■織姫と彦星と感受性

七夕♪ささのはさらさら、のきばにゆれる、
おほしさまきらきら、きんぎんすなご♪

残念ながら、このあたりの天気予報では夜は雨模様。天の川を隔てた年に1度の織姫と彦星とのロマンティック伝説を目にすることは出来なさそうだ。きっと人目に触れる事無く貴重な時間を過ごしたいとの想いなのだろう。無事な再会を祈る。

大人になって、少しずつ錆付いていく感受性。たまには普段触れる場所や人ごみを放れ、「非日常」を味わう中で、心の錆を落としたいものだ。

続きを読む

sigma1126 at 13:32|このブログを人気ブログランキングで応援する | PermalinkComments(0)TrackBack(0)この記事をクリップ!

2012年07月05日

■ヒッグス粒子発見!?

ヒッグス今週も早中盤戦から後半戦へ突入する。時が経つのは早いもの。日々てんこもりの状況にあるからこそ、より一層「時」の概念が薄れ、その分「あっという間」が増えている。

世間では、原発問題や、小沢新党、尖閣諸島、北方領土の件など、すっきりしない話が多いが、これを日本の国民としてどう捉えるか、他人事では済まされない問題は山積みだ。それだけ、高度化・複雑化された状況というのは、一旦問題が発生すると解決の道のりも険しくなるもの。

そんな中、明るいニュースと言えば・・・

「ヒッグス粒子発見!?」

続きを読む

sigma1126 at 08:19|このブログを人気ブログランキングで応援する | PermalinkComments(0)TrackBack(0)この記事をクリップ!

2012年06月30日

■給水ポイント

原酒今携わっている仕事は、久しぶりの年をまたにかける長期戦。これは普段手がけている数日〜2、3ヶ月ものの仕事とは同じシステム構築であれど全く趣の異なるものだ。

陸上競技で言えば、短距離とマラソンほどの違いと言えばイメージが近いかもしれない。当然、力をつけるべき筋肉も違えばトレーニング方法も同じである筈がない。何より、戦略・戦術に大きな違いがある。

今は1年以上をかけて取り組むプロジェクトの第1コーナーを通り抜けようとするあたりか。最初のフェーズも残りわずかとなった。

続きを読む

sigma1126 at 23:59|このブログを人気ブログランキングで応援する | PermalinkComments(0)TrackBack(0)この記事をクリップ!

2012年06月29日

■麻痺する感覚

32d6dddf.jpg今週も早末営業日となった。体調不安で迎えた立ち上がりだったが、緊張感ある状態が続き、どうにか持ちこたえる事ができそうだ。

「病は気から」−とは良く言ったもので、気の力を感じる事は多い。逆にこういった繁忙な状況が、体調不良を乗り越えさせてくれている。そんな身体が出来上がった事には感謝しているし、つくづく守られてるなと思う。

さて今日は若干出遅れて朝マックから。繁忙状態になると陥りやすい減少について。

続きを読む

sigma1126 at 08:26|このブログを人気ブログランキングで応援する | PermalinkComments(0)TrackBack(0)この記事をクリップ!

2012年06月28日

■思考回路にメス!

思考回路今日はまた梅雨に戻ったような一日となるようだ。日々の気温・湿度の高低の差に、つい気を抜くとやられてしまう。先日の反省を踏まえ、常にある程度の緊張感を持って、ガス欠手前で休息する習慣をつけたいところだ。

ヨーロッパサッカーも大詰め。スペイン×ポルトガルはどうやらPKでスペインに軍配が上がったようで、今夜(深夜?)のドイツ×イタリアも楽しみなカードだ。きっと日本のサッカーファンはこの時期、かなりの睡眠不足に陥ってることだろう。

ロンドンオリンピックもそう。

続きを読む

sigma1126 at 08:31|このブログを人気ブログランキングで応援する | PermalinkComments(0)TrackBack(0)この記事をクリップ!

2012年06月26日

■しがらみ

五反田梅雨の晴れ間。晴耕雨読的に、天気に逆らわず、自然に身を委ねて過ごすことは大切な事だとは思うが、やはり雨・曇天に比べると、「晴れ」エネルギーは絶大だ。日光の恵みで、思わず身も心も活発化する。これも自然に身を任す事のひとたうだろう。

さて、一昨日の夕刻より変調をきたしたこの身体。昨日は「復活の気合」むなしく、1日中ぐったり感との戦いであった。もちろん、そんな中でもやるべき事を果たすためには気合が必要であったが、ガス欠一歩手前で休息する技を少しずつ覚えてはきているようだ。

風呂にゆっくりつかり、あったまって、今朝はだいぶ良い。

続きを読む

sigma1126 at 09:03|このブログを人気ブログランキングで応援する | PermalinkComments(0)TrackBack(0)この記事をクリップ!

2012年06月18日

■攻守のバランス

攻守のバランス忙しさも手伝ってか、6月も早くも後半に入った。梅雨時とは言え、毎日雨がふるかといえばそうではないこの中途半端な陽気に心身の調節も難しいが、先日も自分に言い聞かせたように、晴耕雨読の自然体で、力む事無く過ごしたいもの。

ファンの方しか興味がなかろうが、このところはヨーロッパサッカーが熱い。実力が高いレベルで拮抗しているだけに、下馬評どおりには物事は進まない。これがまた面白いところだ。

レベルの高いチームはどこもそうなのだが、攻守の切替がとても俊敏だ。それはつまり、攻めている時に既に守りが、そしてまたその逆もきちんと出来ている事。そして、今が攻め時か否かの判断が優れていることにある。

続きを読む

sigma1126 at 08:19|このブログを人気ブログランキングで応援する | PermalinkComments(0)TrackBack(0)この記事をクリップ!
よろしくお願いします
土の香りのソフト屋さん
高橋和美

1984年 銀行系シンクタンク入社
その後、中小ソフトハウスにて経験を積ませて頂き、
2001年9月10日、螢轡哀泪レストを東京五反田に設立

当初6名で始めた会社も、徐々に体制が大きくなり、目下数々の壁に体当たり中。

夢は、第一線を退いても自分の居場所となる憩いのエリアを設立すること。

一人の成功は望まない。
仲間との成功分かち合いを好む。
年に一度はビールかけをするような元気で暖かい仲間・集団、そしてそれを周囲に伝染させていきたい。
月別