2008年04月22日

■週刊文春にも・・・

441f9c1b.gif実は、私達のちょっと変わった採用活動が、先の週刊ポストに続いて、先週木曜日発売の週刊文春にも取り上げられた。

電話取材を受けて、15分〜20分程度であっただろうか。記事としては、ポストのそれに比べ極めて小さいものであるのだが、喜ばしい事だ。

恐らく、ポストの記事をご覧頂き、その影響でご連絡を頂いたのだろうが、改めて週刊誌の記者の方の苦労が伺える。紙面にどんな余白も残してはならぬプレッシャーを受けながら、それを埋めるためにひたすら情報源を探し、取材し、書き捲る。

それが1週間サイクルで繰り返されていく−と思うと、すごいものがある。だが、きっとその仕事の段取りたるや、もし拝見できるとしたらものすごく勉強になるのだろう。

また、採用や転職ネタ−というのは、特にこの季節に於いては興味をそそるものであるという事を改めて感じる。

これに浮かれず、粛々と振舞いたいと思う。

sigma1126 at 15:46│このブログを人気ブログランキングで応援する | Comments(0)TrackBack(0)この記事をクリップ!
▼シグマ運営日記 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
よろしくお願いします
土の香りのソフト屋さん
高橋和美

1984年 銀行系シンクタンク入社
その後、中小ソフトハウスにて経験を積ませて頂き、
2001年9月10日、螢轡哀泪レストを東京五反田に設立

当初6名で始めた会社も、徐々に体制が大きくなり、目下数々の壁に体当たり中。

夢は、第一線を退いても自分の居場所となる憩いのエリアを設立すること。

一人の成功は望まない。
仲間との成功分かち合いを好む。
年に一度はビールかけをするような元気で暖かい仲間・集団、そしてそれを周囲に伝染させていきたい。
月別