2008年04月07日

■「週刊ポスト」に載る

2d03e141.gif本日発売の「週刊ポスト」に私達の事が掲載された。

この手の週刊誌と言えば、いわゆる大衆誌の傾向が強く、政財界のスキャンダラスな話や芸能界のウラ話・・・というイメージが強い。実際に、中身を読んでいくと、そのようなネタばかりと言っても過言ではない。

まぁ、失礼ではあるが、決して高貴な書籍でない事だけは確かだ。

そんな中ではあるが、数少ないごくごく真面目なページの一角に載せて頂いた。



・・・・・

週刊ポスト 4月18号のP176。
「ユニーク採用試験!」なる特集の中で、何度かこの日記でも触れさせて頂いた「アミューズメント採用」が取り上げられた。

遡ること3月31日に記者の方からアポを頂いて、先週4月2日に取材に来られた。まさにニューフェイスの研修が始まったばかりの2日目という中だ。採用担当と共に、入社間もない新人が大衆週刊誌の取材を受ける気分はどのようなものだろうか。

確かに週刊誌なので、毎週毎週ネタ探しをしては取材に走る−というサイクルなのだが、内容はともかく置いておいたとしても、そのスピード感は流石だと感心させられた。

また、それだけにアンテナの貼り方が半端ではないのだろう。このような無名の会社が行っている採用活動に対して食いついてくる獰猛さも恐れ入る。こちらからは、これを宣伝のネタにして何かを起こそうとしていたわけではない・・・にも拘わらずだ。

確かに、いくつかのニュースリリース系のサイトや、ブログで、「面白採用活動」として取り上げてもらってはいるようではあるが、それを嗅ぎ付けた記者の方の鼻は素晴らしいと言う外はない。一体どういうキーワードでネット検索したのだろうか。

逆に考えれば、このネットの世界というのは、本当に、発信する側と閲覧する側の距離を圧倒的に短くする−という事に気付かされる。業種業態柄、「ネットには不向き」と考えてしまう会社さんも多かろうが、意識せずともこのように取り上げられていくこの事実を考えれば、このツール、上手に使わない手はない。下手をすれば逆に炎上して取り返しのつかない事も・・・。

既に、情報のやり取りのツールとしてはスタンダードなのだと痛感する。

また、それと同時に、「××初!」を企業として成す事の重要性も。今回も、こんな採用活動を行っている会社が他になかったからこそ取り上げられたのだが、これを無意識で行っているうちはまだまだだろう。

出来れば、お客様へのサービス、ビジネスモデル、商品が、「業界初!」とか「日本初!」とか「世界初!」である事業を目指せる集団に育っていきたいものだ。

とりあえず全国誌に掲載された事は素直に嬉しい。

sigma1126 at 15:17│このブログを人気ブログランキングで応援する | Comments(3)TrackBack(0)この記事をクリップ!
▼シグマ運営日記 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Toshiちゃん   2008年04月07日 16:16
5 愈々メディアで取上げられ良かったですね!
何と言ってもマスコミに取上げられるのはスターダムに乗る第一段階だと思います。今年もドンドン新機軸を打出されますように。皆様のご活躍を祈念します。
2. Posted by 美の伝道師kumiko   2008年04月07日 16:43
週間ポストと聞いて。。。

やはり。。。スキャンダルなことを期待しちゃいました〜。(笑)

全国誌ですもんね〜。すごい!!!
3. Posted by のり   2008年04月07日 19:56
読んでみますね。^^☆

楽しみです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
よろしくお願いします
土の香りのソフト屋さん
高橋和美

1984年 銀行系シンクタンク入社
その後、中小ソフトハウスにて経験を積ませて頂き、
2001年9月10日、螢轡哀泪レストを東京五反田に設立

当初6名で始めた会社も、徐々に体制が大きくなり、目下数々の壁に体当たり中。

夢は、第一線を退いても自分の居場所となる憩いのエリアを設立すること。

一人の成功は望まない。
仲間との成功分かち合いを好む。
年に一度はビールかけをするような元気で暖かい仲間・集団、そしてそれを周囲に伝染させていきたい。
月別