2006年09月16日

■9月という月

この週末の連休は、個人的にイベント続き。

今日は運動会、そして、明日は、会社の同志、仲間の結婚式&披露宴。
結婚式に呼んで頂いたのは何年ぶりの事だろうか。最近は、内輪のみの披露であったり、地味婚だったり。また、敢えて何もしないカップルが増えたからだろうか。
20代にあれだけ活発に出席していたこのイベントに、30代途中からはめっきりそのチャンスが減少した。

仲間の幸せの宴なので、久しぶりで新鮮である事に加え、とても楽しみだ。
だが、招待頂いた封書の中に、「当日、一言承りたく・・・」のメッセージが。。。
「ひえぇースピーチだ。」
立場的に、これではいけないのだろうが、自分はスピーチ的なものを得手としていない。
過去、数度、その機会はあったが、落ち着いて見られる外観とは裏腹に、頭が真っ白になる事もしばしば。

しかも・・・
乾杯前で、まだ場がこなれていない中での一発目だと言う。
既に、前日の今から、お腹の調子が悪くなりつつある。

とは言うものの、これも自分に与えられた研修と思い、最善を尽くそうと思う。

>K君へ
あらかじめ断っておきますが、気持ちを込めて頑張りますので、どうかとちっても大目に見て下さい。お願いします。

・・・・・

さて、明日の準備をしている最中に気付いた事があった。
9月−という月、これはこの会社と自分にとって、記念日が多いという事。
先に紹介させて頂いたように、10日は、会社の創立記念日。また、同志15名中、5名の誕生日がこの9月。また、細かくは他にも9月のおめでたい系の日は多くある。

「何かの終焉、転機、そして新たな旅立ちの月」−と感じずにはいられない。

この事をその気になって真に受け、明日のめでたい1日もそれをさらに加速させるべき日となるよう、幸せ感を身体一杯に感じながら楽しんで来たいと思う。

sigma1126 at 20:35│このブログを人気ブログランキングで応援する | Comments(6)TrackBack(0)この記事をクリップ!
▼ちょっといい話 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ITおやじ   2006年09月16日 21:01
こんばんわ。
実は今日で僕のブログは閉鎖する事になりました。
今まで応援していただきましてありがとうございます。
これからもこのブログがますます賑わっていくことをお祈りしております♪
2. Posted by Toshiちゃん   2006年09月16日 23:07
3 貴社の9月は創立記念日に始まり凄いおめでた続きですね社員の1/3の方が誕生日とは偶然とは言え凄いお目出度い月なのですね。
愈々結婚シーズンも到来で社長がどんなメッセージを出されるのか楽しみですね!新郎新婦の一生の思い出になることと思います。普段の気持ちで頑張って下さい。(余計な事を書きました)
3. Posted by エフィ インタナショナル 代表   2006年09月16日 23:56
5 私も人前では真っ白になることが多いです。
あと四日ほどで30歳、いよいよ私も30代に突入です!よりがんばっていかねば。
応援しています♪
4. Posted by まほろば徒然日記   2006年09月17日 06:05
ご無沙汰をしております。9月は大事な月なんですね。私も昨年9月に会社の引越しをした記念にブログを始めました。高橋社長とも長いお付き合いになりました。これからも宜しくお願い致します。
5. Posted by カーコ   2006年09月17日 12:21
おめでたい事が九月にぎしっしり詰まっているんですねo(^-^)o

結婚式のスピーチとは、、信頼されているんですね
尊敬(*^_^*)

ところで、何の為に式をあげるのか?

どんな結婚式が、一番皆さんに喜んで貰えるのか、、
形式?想い?
一番重要視されるのは?

結婚式について考えてみると、式をあげるのも大変ですね(◎-◎;)
6. Posted by しゅうと   2006年09月17日 16:34
スピーチはどうでした?
慣れてないと緊張しますよね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
よろしくお願いします
土の香りのソフト屋さん
高橋和美

1984年 銀行系シンクタンク入社
その後、中小ソフトハウスにて経験を積ませて頂き、
2001年9月10日、螢轡哀泪レストを東京五反田に設立

当初6名で始めた会社も、徐々に体制が大きくなり、目下数々の壁に体当たり中。

夢は、第一線を退いても自分の居場所となる憩いのエリアを設立すること。

一人の成功は望まない。
仲間との成功分かち合いを好む。
年に一度はビールかけをするような元気で暖かい仲間・集団、そしてそれを周囲に伝染させていきたい。
月別