2006年09月10日

■特定非営利活動法人SEE

昨日、ある特定非営利活動法人(NPO)の第一回総会に出席した。

この法人は、卒業後、中学校の教員(理科、数学)となるも、その後波乱万丈の30代を過ごし、現在は、午前中は学校で講師を努めながら、午後は自分の会社に力を貸してくれている学生時代からの友人が立ち上げたもの。

成り行きとしては・・・
この3月に東京都に申請をあげるにあたって、「和美、いっしょに参加してくれない?せめて名前だけでも・・・」と相談を受け、「いいよ。」と答えたことから始まった。
それにしても、3月に申請を始めて、それが8月に認定がおりたので、それに要した期間、約6ヶ月。今やNPO設立はブームなのか。

当初、「いつも言いにくい事をきっちり自分に助言をしてくれる大事な友人の勝負。活動は積極的には参加できないかもしれないけど、名前だけなら」という思いで、話にのらせて頂いた。が、自分の名前がしっかりこの法人の「社員」として名を連ねている事もあり、まず「第一回」の集まりはいけねば−という事で足を運んだのだった。

この法人の設立目的は、
「大人、子供、男女に関係なく『キラキラした人生』を歩むためのサポーターになる」ということで、セミナー活動やイベント活動を行っていく事になる。
だがきっと、この友人、恐らくエニアグラムの9つのタイプ(ご存知ない方スミマセン)でいうと、かなり濃い7番性格の持ち主。つまり、「楽しい事大好きな天真爛漫」な素敵な性分なので、この法人もきっと実態は、昔懐かしい学生時代の部活動、サークル活動の延長線上、大人バージョンになるのだろう。

決して大金かけて大きなイベントで盛り上がろうというのではない。ほんのちょっとしたところにある物、人に触れる事で、「面白い」・「素晴らしい」・「すごいなぁ」といった感性を磨かせてくれるに違いない。こちらもとても楽しみな集団だ。

↓↓↓その集団はこちら↓↓↓
特定非営利活動法人 SEE
(時折活動について、ココでも告知させて頂きます)

自分も、普段固くなりがちな脳ミソのストレッチを行う意味でも、可能な限り参加して、右脳を活性化させたい。

sigma1126 at 15:57│このブログを人気ブログランキングで応援する | Comments(8)TrackBack(0)この記事をクリップ!
▼大切な友人 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by スマイルハートの社長   2006年09月10日 21:17
こういった社会活動は素晴らしいですね。
また詳しくお話お聞きしたいです。
応援クリック、ポチッと!
2. Posted by エフィ インタナショナル 代表   2006年09月10日 22:27
5 「大人、子供、男女に関係なく『キラキラした人生』を歩むためのサポーターになる」

目的がグッドですね!

キラキラ、活き活きした人生。

一日一日を過ごしていきたいものです♪

応援しています!
3. Posted by つかさ:「ソリューション営業の道具箱」   2006年09月11日 10:41
いろいろな出会いがありそうですね。自分の視野を広げることにもなりそうだし、いいことですよね。
4. Posted by AMB 岡部   2006年09月11日 14:15
NPOですか!
色々な出会いがありそうですね〜
5. Posted by 土の香りのソフト屋さん   2006年09月13日 11:40
>スマイルハートの社長様

有難う御座います。
そうですね。私はココでは一介の社員ですので、出来るだけ皆に協力しながら無理なくやっていければと思っています。
6. Posted by 土の香りのソフト屋さん   2006年09月13日 11:41
>エフィ インタナショナル 代表様

ありがとうございます。
格好よく言えばそうなのですが、要は「大人も子供も一緒になって楽しく遊びましょ」という事で、そういう場を提供する−という事になると思います。
7. Posted by 土の香りのソフト屋さん   2006年09月13日 11:43
>つかさ:「ソリューション営業の道具箱」様

有難う御座います。
そうですね。「初めまして」という機会がこの日だけで何度もありましたので、そういう意味でとても自分が活性化されるのを感じます。
8. Posted by 土の香りのソフト屋さん   2006年09月13日 11:44
>AMB 岡部様

有難う御座います。
立ち上げた自分の友人がかなり顔を広げているので、それにつられて自分も色々な出会いを体験できそうです。
有り難いことです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
よろしくお願いします
土の香りのソフト屋さん
高橋和美

1984年 銀行系シンクタンク入社
その後、中小ソフトハウスにて経験を積ませて頂き、
2001年9月10日、螢轡哀泪レストを東京五反田に設立

当初6名で始めた会社も、徐々に体制が大きくなり、目下数々の壁に体当たり中。

夢は、第一線を退いても自分の居場所となる憩いのエリアを設立すること。

一人の成功は望まない。
仲間との成功分かち合いを好む。
年に一度はビールかけをするような元気で暖かい仲間・集団、そしてそれを周囲に伝染させていきたい。
月別